【Q1. 必要書類が多く、よくわからないのですが…】

A. 不明な点は、スタッフにお尋ねください。当日必ず持参が必要な書類は「診療情報提供書・病児病後児連絡票(連絡票)」「おくすり手帳」です。忘れた場合は利用できないことがあります。

他は保育室での記入も可能です。ただし記入に時間がかかりますので、お時間に余裕をもっていらしてください。

【Q2. 診療情報提供書・病児病後児連絡票(以後、連絡票と表記)に有効期限はありますか?】


A. 有効期限は、発行日含め「3日間」「7日間」の2種類です。連絡票の「傷病名」欄をご確認ください。

【Q3. 連続利用の途中で連絡票の有効期限が切れた場合、次の日の予約はできませんか?】

A. 併設のあゆむクリニック(小児科)開院日は保育中に医師による往診がありますので、その際に新しい連絡票を発行することができます。「次の日も利用したい」「連絡票を発行してほしい」旨を朝、スタッフにお伝えくだされば、次の日の予約ができます。(往診時、病名変更の場合は病名・状況により予約取り消しになる場合もあります。)

ただし、あゆむクリニック休診日は医師が不在ですので、連絡票発行ができません。その場合は他院を受診し、新しい連絡票を発行後、連絡票がお手元にある状態での翌日予約となります。HPや院内表示等であゆむクリニック休診日をご確認ください。